奈良県起業家支援事業

奈良で暮らす、
奈良で働く。

最高300万円の支援金と
ノウハウ・ネットワークの提供で、
奈良での起業を応援します!

移住・起業のアイデアはあっても、資金面は障壁となりがち。奈良県では、補助金や支援金を支給することで、チャレンジ精神ある起業家の負担を軽減しサポートします。また、起業することより継続することが難しいのが事業です。本事業にて採択された起業家の方には、起業後もうまく事業を継続できるよう、奈良県商工会連合会がバックアップします。

奈良県商工会連合会は、県内商工会職員1人当たりの「小規模事業者持続化補助金」申請数・採択数全国1位。毎年開催している「創業スクール」では、全国優秀スクール10選3年連続受賞、4年連続全国優秀スクールとして中小企業庁から特別表彰受賞の実績を誇ります。

事業に紆余曲折はつきもの。商工会のベテラン職員が、親身になって伴走支援いたします。

アフターコロナ。
より豊かな暮らしで
理想のワークライフバランスを。

今、都市部で暮らす意味が揺らぎ、地方の価値が見直されています。コロナ・パンデミックは、それ相応の事情でもないかぎり、わざわざ人口が密集する都市部に住む必要はないという見解を突きつけました。

コロナ禍におけるリモートワークは、スマホやPCがあればどこにいても仕事ができ、都市部とのやり取りも十分可能との見方を全国に広げました。テレワークや遠隔診療、オンライン教育などもより充実し、地方のデメリットはどんどん解消されることが予見されています。

モノや情報は、物流やインターネットの充実により地方へも十分供給される中、経済的にも精神的にも疲弊しながら都市部に居続ける意味が問われ、本当の豊かさが求められるようになりました。

人々の価値観は、GDP(カネ・モノ)からQoL(生活の質、精神的充実)へと確実にシフトしつつあります。時間的にも精神的にも充実したゆとりのある暮らしは、子育てのしやすさ、ワークライフバランスの改善にもつながり、そうして生まれたゆとりはまた、新たな創造性をかき立ててくれます。

奈良であなたの才能を
開花させてみませんか?

日本の起源となる文化が伝来した地である奈良には、隠れた名産・特産品が数多くあります。また、全国的にはあまり知られていない魅力的な文化遺産がいたるところにあります。しかし、それらの多くを活かしきれていないのが実情です。

同じ古都でも、奈良には京都のような華やかさはなく、観光地として整備しきれているとはいえません。しかし、それが奈良の計り知れない魅力でもあります。

喧騒から離れた、ゆったり流れる時間とゆるやかな風土は、感性を研ぎ澄ませてくれます。日常の中にありのままの姿で溶け込んだ自然や史跡は、豊かな創造性を育んでくれます。

あなたの新しい視点で、奈良の魅力を再発見してみませんか? そうすれば奈良の地も、あなたの可能性を再発見する……、そんな循環がきっと生まれます。

奈良はきっと、あなたのポテンシャルを存分に引き出せる地となります。

募集要項・詳細はこちら

お問い合わせ・申し込みは

奈良県商工会連合会 指導課(担当 : 古川・柏原・岡本)

0742-22-4412

電話受付 : 平日9:00~17:00